東京駅開業100周年おめでとうございます

開業100周年ということで、先日の記念切手発売でのトラブルなども含めて、近頃テレビ番組やニュースなどで東京駅周辺がとりあげられることが多くなりましたね。駅長室の横山大観の直筆富士を見せていただいたり、駅構内を見下ろす形の駅ホテルの部屋を見せていただいたり、なかなか面白く各局工夫しています。中でも私が目を見張ったのは駅舎内で商売をしている各お店のメニューの価格です。おでんの盛り合わせが1600円だったり、ハヤシライスがやっぱり2000円前後したり、その高い値段設定に正直驚きました。確かに、空港などでもレストランの値段は破格ですが、東京とはいえ駅ですから全国から集まる人たちが気軽に食べたり呑んだりできるお店が入っているはずだという私の勝手な思い込みなんですが、いや本当にビックリしました。まあ、私が単に貧乏人ということなんですけど・・・